現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【FC岐阜】ナザリト【FW】

名前:ナザリト(Cristian Nazarit Truque)

国籍:コロンビア

生年月日:1990年8月13日(23歳)

身長:187センチ

体重:89キロ

ポジション:FW

所属クラブ:FC岐阜(J2)








・選手紹介
ナザリト選手、新加入のお知らせ(FC岐阜公式HP

元U20コロンビア代表FW。

U17ワールドカップで活躍し、レアル・マドリーやチェルシーが獲得に動くほどの評価を得ていた。

2010年にコロンビア1部の強豪インデペンディエンテ・サンタフェで11ゴールを記録。

翌年にアメリカ1部シカゴ・ファイヤーへと引き抜かれるが、それ以降思うように結果を残せずにステップダウンを続け、2013年からチリ2部デポルテス・コンセプシオンでプレーするようになった。


・プレースタイル
ゴール前を主戦場とする巨漢ワンタッチ・ゴーラー。

規格外の強靭なフィジカルを有しており、FKの破壊力は、昨シーズンJ2で猛威を振るったポポキャノンに勝るとも劣らないレベルである。

ただし怪我人を出しかねない破壊力抜群の弾丸シュートは、FKでしか活用されていない模様。

ゴール集をチェックしたが、中長距離のシュートを決めたシーンは1点もない。

試合動画を調べたところ、プレッシャーの厳しいところで前を向いてボールを受ける技術がないらしく、中盤に下がってボールを受けた際には、たいていDFを背負ってポストプレーをこなすのみとなっていた。

ポストを受けに下がる以外は、ほぼゴール前に張り付いてクロスやスルーパスを待ち受けていた。

ボールを引き出す動きは、スルーパスは下手だが、クロスはそこそこうまい。

クロスの標的として活用したほうが良さそうだ。

気になるのがイエローカードの多さ。

ストライカーなのだが、通算イエローカード枚数が通算ゴール数を上回っている。

試合動画では、相手選手を無意味に突き飛ばしたり、審判にしつこく抗議していたりしていた。

カードの基準が厳しい日本では、さらに警告の枚数が増えるかもしれない。

そしてカードコレクター以上に気になるのが、ウェイト増の問題である。

シカゴ・ファイヤー在籍時の体重は77キロだったのに対し、現在は89キロと12キロも増量している。

つまり太りすぎなのだ。


Before
After

     ↓

After
before


Bofore
Before2

             ↓

After
Before2


2012年の動画では、すでに腹のまわりに贅肉がついていた。

その翌年のプロフィールに83キロと書いてあった。

2013年の試合動画もチェックしたが、まったく走れなくなっていた。

そしてFC岐阜の公式HPによると、そこからさらに6キロも太っている。

開幕までに残された時間は少ないが、ある程度減量させなければ、試合出場すらおぼつかないだろう。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スケゴー

Author:スケゴー
気の向くままに国内外のサッカー選手を分析し解説する人。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。